ガバナンスとマネジメント

ガバナンスとマネジメント.
私たちは協同組合であることに誇りを持っています。私たちは、フォンテラに加入し私たちに生乳を販売することに同意した酪農家(組合員)によって所有されているのです。

その見返りとして、彼らの農場から生乳を集め、集めた生乳の対価(乳固形分キログラムで測定)と年間配当金を支払っています。

以下を推進する形でガバナンスに注力しています:

 

  • 株主の利益

  • 透明性-当社の業績を評価するために必要な情報を株主およびその他の利害関係者に提供すること。

  • 効果的なリスク管理-フォンテラがそのビジネス目標と法的要件を満たすことを保証すること。

  • 取締役会と経営陣の役割・機能のバランスがとれていること。 

  • 株主、従業員、顧客、酪農家、行政、地域社会などの重要なステークホルダーとのコミュニケーション

酪農家なくしてフォンテラは成り立ちません 

酪農家は私たちを信頼し生乳を提供してくれます。私たちはベストを尽くし酪農家の貴重な生乳を製品化します。

酪農家は搾乳のために365日毎朝4時半に起床し、私たちの協同組合に最高品質の生乳を提供してくれます。彼らは土地の恵みを最大限に利用し、牛を大切にし、地域社会に還元しています。 

私たちは、農場での収益性とレジリエンスを向上させるために環境管理を徹底し、酪農家が最高の状態で酪農に取り組むことができるようサポートします。

関連資料

PDF

当社の協同組合規則を読む

BOOKLET

Corporate Governance Statement and Statutory Information

私たちのオーナーである酪農家は、私たちのビジネスの中心にいます。私たちが行うことはすべて、彼らと彼らのwhānau(家族)に価値とリターンをもたらすことです。当社のガバナンス体制は、これを実現することを目的としています。協同組合は、当社のリーダーシップと方向性に責任を持つ取締役会によって統治されています。

Fonterra Co-operative Council は、我々の全酪農家の見解を代表する、選挙で選ばれた酪農家株主で構成された団体です。Fonterra Management Team (しばしばFMTと呼ばれます)は、当社のCEOであるMiles Hurrellが率いており、日々の事業運営に責任を負っています。

「株主酪農家と出資者の皆様からの変わらぬご支援とご鞭撻をありがたく思っています」

Miles Hurrell

最高経営責任者